間違った食事制限

2016y09m17d_223759359

体重を落とすのために、様々なダイエットをしてきました。
やはり、一番始めは、食事制限から試しました。
リンゴ型、洋梨型、バナナ型、と体型を三種類に分けて、それぞれの体型に適している食事制限をしました。
私に関しては、リンゴ型ですので、炭水化物を控えそのほかの栄養素(脂質やたんぱく質)は我慢せずに食べました。
すると、体重はみるみる落ちていきました。
しかし、炭水化物を抜くことで、お通じが悪くなってしまったり、糖分が頭に足らず、集中力がかけてしまったりと仕事や生活をする上で様々な支障が出てきてしまいました。
それに加え、肌の調子も悪くなってしまいました。
また、炭水化物を抜いている今まで生活をしていて、その後炭水化物を取るようになると、みるみる体重が増え、リバウンドしてしまいました。
今や体重を落とすと聞くと、炭水化物を抜いた食事制限が世の中で流通していますが、実際のところ、三大栄養素をバランスよくとり、その上、野菜をたくさん食べるというのが、健康的に痩せられる秘訣なのではないか、と感じます。
また、食べたあとに軽いウォーキングをするだけでも、摂取した糖分が分解され、なおかつ程よく筋肉を付けることができるので、健康的な体つきになれるのではないでしょうか。

コメントを残す