この夏気を付けたい熱中症の様々な症状について

2016y08m21d_152250322

熱中症は、高温多湿な環境に、私たちの身体が適応できないことで生じる様々な症状の総称です。症状としては、めまいや立ちくらみ、顔がほてるなどの症状が出たら、熱中症のサインです。一時的に意識が遠のいたり、腹痛などの症状が出る場合もあります。また、「こむら返り」と呼ばれる、手足の筋肉がつるなどの症状が出る場合があります。筋肉がピクピクと痙攣したり、硬くなることもあります。体がぐったりし、力が入らない。吐き気や嘔吐、頭痛などを伴う場合もあります。拭いても拭いても汗がでる、もしくは全く汗をかいていないなど、汗のかき方に異常がある場合には、熱中症にかかっている危険性があります。体温が高くて皮膚を触るととても熱い、皮膚が赤く乾いているなどの症状も熱中症のサインです。普通の汗ならサラフェっていう制汗クリームで止められるんですけどね。気になった方はサラフェの口コミ効果をチェック。声をかけても反応しなかったり、おかしな返答をする。または、体がガクガクとひきつけを起こしたり、真っ直ぐ歩けないなどの異常があるときは、重度の熱中症にかかっています。すぐ医療機関を受診するのがいいでしょう。呼びかけに反応しないなど、自分で上手に水分補給ができない場合は大変危険な状態です。この場合は、無理矢理水分を口から飲ませることは止めましょう。すぐ医療機関を受診するのをおススメします。

なぜか何回も観てしまうYouTube動画。

2016y08m20d_235233771

YouTube動画でも一度見たらいいやと思えるものと、一度みたら二度目三度目と見たくなる動画もあります。

最近だと「あの芸能人昔と今」という昭和の大スターの若かった頃の写真がどんどん出てくる動画が面白いと思います。

加賀まりこってこんなに美人だったんだ~とか吉永小百合は日本を代表する美人だったんだと 昔の吉永小百合の写真見て納得したりしてます。

蘇州夜曲を歌っていた方の動画と1940年代の 映画のワンシーンは、古いのになぜか新しいものを感じました。

藤岡弘の仮面ライダー時代のお宝動画もあり、今でも 仮面ライダーの役をやることもある藤岡弘は年齢を重ねても魅力あると思います。

また黒柳徹子さんは昔から可愛いいフェイスと役柄されてたんだと思います。

そういえばフールーも面白いですね。

昭和のスター、亡くなられた方もおられますが今でもナイスガイな芸能人も多くおられます。加山雄三さんの若かりし頃のワイルドな動画は、ザ青春というものを感じました。

音楽部門では、当時の歌番組の背景とかバックコーラスが今とまるで違うのも意味深です。

さだまさし若いと思ったり あまり変わらない芸能人も多いです。西田敏行の西遊記の猪八戒の姿見て あまり今の姿と基本変わってないなあと思いました。

幸せを運ぶダブルレインボウ虹のある風景と休憩場所のコンビニ

2016y08m20d_233158669

 

私が、休憩している時の出来事です。
仕事も一段落付いた午後の一時、コンビニで煙草を吸いながら休憩していると少し雨が降り出し始めて来たのです。
私は、煙草を吸い始めた所でしたので、雨宿りと思いコンビニの屋根のある軒先に居ると雨は、直ぐに止んで、雨雲が切れてきたのです。
私は、雨が止み、安心していると、空の雲がみるみる青空になっていき気分も良くなって会社に帰ろうと車に戻った時です。
コンビニを通り過ぎる人が空を見上げています。
私は、飛行船でも飛んでいるのかなと思い見上げてみてビックリしたのを覚えています。
空には、綺麗にアーチが掛かった大きな虹が出ていのです。
私は、一瞬体が固まり、そして、驚きと共に感動をしたのを今も覚えています。
私は、思わず、スマホで虹を撮ってしまった位です。
また、虹を暫く観察していると、大きい虹の上にもう一つ虹が出ています。
あまり見た事が無い虹なので、私はその虹も撮ってから、会社に帰って虹の話をすると皆見ていたらしく、しかも、二つの虹が見れる事は滅多にないと事務の人は言い、それに、見た人は、幸福になるとか運に恵まれているとか色々な事を教えてもらったのを覚えています。
そんな、体験の御かげか、虹を見てから運が良いです。
お中元で頂いた梨は、とても大きく美味しかった事と、夏のボーナスは、毎年無いに等しい金額なのですが、今年は、貰ったという金額なので、ダブルレインボウの御かげだと思っています。
これも水素水の効果かもしれませんね。