トイレのピエタ

2016y05m01d_000859322

この作品は「生と死」がテーマになっていると思います。近いようで遠いような「死」という存在。主演がRADWIMPSの野田洋次郎さんで「ひろし」という役を演じています。
ひろしと出会うのは「まい」という中学生の女の子。彼女は本当に真っ直ぐで思った事をすぐ口にしてしまう女の子です。
この映画はまるで1つのドキュメンタリーを見ているような気になります。
まいとひろしはお互い会う度に生と死の価値観であったり、自分の気持ちの変化に気づいていきます。2人の気持ちを伝えられない不器用さが表情に出ているのも見どころです。

普段身近にはあるものの、気付かない「死」という存在。余命宣告を告げられたひろしは、まいと会ってどんどんと考え方が変わっていきます。まいもひろしと出会い「死」という事について幼いながらに考えが変わっていきます。

とにかく美しいシーンが多く、死という存在から何度も遠ざかろうとする2人の様子。「喜怒哀楽」全てが含まれている映画です。

きっとこの映画を見たら誰もが涙すると思います。当たり前だったことが当たり前じゃなくなる、そんな普段の自分の生活を見直すきっかけにもなります。トイレのピエタの主題歌である「ピクニック」は見終えると意味がわかります。何度見ても感動できる作品なのでぜひ1度は見てみてください。

アニメ 見放題

今までで一番記憶に残る映画【メメント】について紹介します。

2016y05m01d_000859322

2000年公開のアメリカ映画です。
監督はクリストファーノーランという方だそうです。

この映画を最初の10分くらいまで意味がわからずに見ていたのですが、あるタイミングでストーリーを終わりから始まりへ時系列を逆向きに写しているということに気がつき、自分のなかで低評価から一気に最高になりました。今まで見てきた映画でこんな心理状態になることは無かったです。
何よりもこういった情報を一切持たない状態で見ることが出来たのが幸いしました。

この映画の主人公は10分間しか記憶が持たない病気と糖尿病を患っています。

ある日、奥さんを強姦され殺されてしまいます。
その犯人に突き飛ばされた事で頭に外傷をおった事が原因です。

主人公は奥さんを殺した男に報復をするために生きています。

大事な事は忘れないように体に彫って有ったりメモしてあったりポラロイドカメラで撮ったりして残しています。
例えるなら、「掟上今日子の備忘録」の酷いやつです。

この秘密が結構な頻度でバレます。

知った人たちがそれを利用して主人公を良いように扱います。

でも主人公は騙されている事もメモや写真を改編されていることにも気がつきません。

この物語は結末から始まります。
どうしてそこに至ったのかを遡っていく映画です。
私は好きです。

ドラマ 見放題

なかなか眠れずに悩んでいるあなたへ

086946
昔からそうなのですが、私はなかなか寝付けません。
眠る準備ができて、横になるまではすぐなのですが、そこから実際に眠りに入るまでが長いです。
昔は、どうしたら眠れるんだろう、と真っ暗な中で悩んでいたため、だいたいネガティブな考えしか浮かばず、余計に眠れなくなっていました。
最近はスマートフォンのおかげで、ネガティブな考えに支配されることはないのですが、ブルーライトを浴びているため、視力が下がってきているのをひしひしと感じます。
おそらく次回の自動車免許の更新では、眼鏡なしでの運転は許されなくなるかと思います。

そんな私がこれまで行ってきた方法は、主に3つです。
1つ目は、本を読むこと。
特に面白くない本だと、すぐに眠気が襲ってきます。
ただ、ちょうどよいところで読み終わらせて眠りにつこうとすると、結局いつもの思い悩む長い夜になってしまいました。
これが成功する場合、たいてい部屋の電気はつけっぱなしです。
そして2つ目が、コーヒーを飲まないこと。
カフェインが眠りを妨げると聞いたので、コーヒーは基本的に朝の1杯しか飲みません。
これは、事態の悪化は防げますが、特に眠りやすくなるわけではありませんでした。
最後に3つ目が、ハーブティーを飲むこと。
眠る直前にハーブティーを飲むと、自然に眠りにつけると友人に勧められたため、試してみました。
この効果のほどはいまいちわかりません。
効いてる時もあれば、そうでない時もある気がします。
ただ、気持ちが落ち着きます。

今のところ、これだ!と思える解決法は見つかっていません。
お風呂に浸かって体を温めた後すぐに横になると眠れる、という方法も聞いたことがありますが、なかなか眠る直前にゆっくりお風呂に浸かる余裕がなく、試してはいないです。
1つ言えるのは、最近習慣になっている寝る直前にスマホの画面を見てしまうのは、事態を悪化させているだけなので、控えていきたいです。

間違った食事制限

2016y09m17d_223759359

体重を落とすのために、様々なダイエットをしてきました。
やはり、一番始めは、食事制限から試しました。
リンゴ型、洋梨型、バナナ型、と体型を三種類に分けて、それぞれの体型に適している食事制限をしました。
私に関しては、リンゴ型ですので、炭水化物を控えそのほかの栄養素(脂質やたんぱく質)は我慢せずに食べました。
すると、体重はみるみる落ちていきました。
しかし、炭水化物を抜くことで、お通じが悪くなってしまったり、糖分が頭に足らず、集中力がかけてしまったりと仕事や生活をする上で様々な支障が出てきてしまいました。
それに加え、肌の調子も悪くなってしまいました。
また、炭水化物を抜いている今まで生活をしていて、その後炭水化物を取るようになると、みるみる体重が増え、リバウンドしてしまいました。
今や体重を落とすと聞くと、炭水化物を抜いた食事制限が世の中で流通していますが、実際のところ、三大栄養素をバランスよくとり、その上、野菜をたくさん食べるというのが、健康的に痩せられる秘訣なのではないか、と感じます。
また、食べたあとに軽いウォーキングをするだけでも、摂取した糖分が分解され、なおかつ程よく筋肉を付けることができるので、健康的な体つきになれるのではないでしょうか。

コラーゲンドリンクを飲んでみました

yuka150701098458_tp_v

歳とともに、目もと、とりわけ目の下のちりめんじわのようなものがきにようなものがきになりだしました。
昔は涙袋がぷっくりしているのも、コンプレックスに思うくらいだったのですが、ちりめんじわのようなものがきにようなものがきになりだしたころには涙袋もないくらいで。
目もとの保湿をなるべくよくしようとクリームやヒルドイド等を塗ってみたもののあまり改善せず。
ファンデーションがよれたりシワのみぞに入り込んだものが残るなど、ますます気になり出しました。
そこで、コラーゲン不足ではないかと何となく思い、高いアイクリームよりも、コラーゲンを摂取してみることに。
とはいえどんなものを選べばよいのかよくわからず、聞いたことのない会社よりも知っているところのものにしようとネットなどで探してみることに。
いろいろありますが、たくさんコラーゲンが入っている富士フイルムのドリンクのお試しを注文。
早速数日飲んでみると…。何故か細かいニキビがポツポツとできはじめます。ドリンクをやめると治りました。どうやら体験談などを見ていると40歳くらいからの人におすすめのようで、現在34のわたしには成分が濃厚すぎたようです。
ニキビはできてしまったものの、何となく肌がふっくらするような効果は得られたので、もう少し手軽に手にはいるドラッグストアでアミコラドリンクを購入。
こちらは、ニキビができることもなく何となく潤った気がしました。
劇的には変わりませんか、毎日でなくともコラーゲンドリンクを飲むことでお化粧のりもよくなるし、肌がふっくらして気分も上がります。

すっぽん小町 効果

セルフピーリングを上手に使って肌の透明感UP!

3231f68395b56cd95d0e73ec3b6e9d31_s

20年以上ずっと乾燥肌に悩んでいるのですが、何をやっても潤わない!という時があります。そんな時に試してみて効果を感じたのが、お肌の「角質取り剤」です。ピーリングとも呼んだりするみたいですが、病院で行うような本格的なピーリングではなく、自分でできる簡単なものです。ドラッグストアでも色々な種類が売っています。ジェル状のピーリング剤が多いようですが、それを洗顔後の乾いた顔に薄くぬり、指の腹で軽くクルクルと円を描くように擦っていると、ぽろぽろとした消しゴムのカスのようになってきます。それがお肌の古い角質みたいです。ある程度ぽろぽろと落としたら水かぬるま湯で優しく洗い流します。洗った後は剥きたてのゆで卵のようにお肌がツルっとしています。新しい角質が表面にでてきているので、すぐに化粧水などでたっぷりと保湿しています。この「ゆで卵」の感触がよくて、ついつい頻繁にやりたくなるのですが、やりすぎもよくありません。まだ落ちるべきではない皮膚まで無理やり落としてしまうことで、出来上がっていない未熟な皮膚が表面にでてきてしまい、紫外線のダメージを受けたり、乾燥が進んだりしてしまうそうです。私は夏で1ヶ月に1回、それ以外の季節は2ヶ月に1回程度にしています。

薬ではなく、お茶に頼ってみたものの

b3e5799410ab78164dcbb12b556e5f6e_s
私は、5年ほど前に大切な人を無くしたことをきっかけに不眠症になってしまいました。
だんだん寝つきが悪くなり、眠れない日が増えていき、最初は一人で誰にも言えずに悩んでいました。
そんな日が半年ほど続き、昼間にも影響が出て来たので、妻に相談をして心療内科で診察してもらうことにしました。
診察をして貰った時に、不眠症と診断をされ、薬を処方すると言われたのですが、
睡眠薬や精神安定剤などの薬は、慣れてしまうと効き目がなくなってしまうなどという事を良く聞いていましたし、
薬漬けの身体になってしまうような恐ろしい気分になったので、薬を処方するのは止めてくださいと
医者にお願いをし、その時は漢方薬を処方してもらいました。
漢方薬を飲んで一か月ほど立つと、眠れない日がなくなり、寝つきは悪くても一日に3時間程度は眠れるようになりました。
その頃、カフェインを極力避けていたので、コーヒーや紅茶などを飲まなかった影響で、
ハーブティに凝っていたのですが、カモミールティを夜飲むと、寝つきが良くなることに気付きました。
調べてみるとカモミールティには落ち着く作用があるとのことで、それ以来カモミールティに頼っていました。
今でもストレスや疲れがたまるたびに不眠に悩まされているのですが、
カモミールティに頼りすぎたせいか、もうカモミールティの効果が表れず、寝つきが良くなることは無くなってしまいました。
薬も頼りすぎると効果がなくなってしまうと聞きますが、ハーブティも飲みすぎると効果がなくなってしまうのだと、
最近気が付きました。

ハーブアブソリュートコンブッカはこちら

布団を干すのが面倒で仕方ない

201a7789ef1aa6132ddcf384d6bb68f4_s
ふかふかしたお布団で寝るのは気持ちいいし幸せです。
でも、布団を干すのがとにかくめんどくさい!
ものぐさな私には布団を干したいけど、干せないのが悩みです。
干さないで簡単にふかふかになれば一番楽でいいのになと思います。
団地住まいなんで、布団を持ってベランダに出るだけでも一苦労です。
しかも、団地のベランダは狭いのですごく干しにくいです。
最近では、布団叩く音がうるさいというので御近所トラブルになったりします。
確かに上に住んでる家が布団を叩きだしたら、ホコリが舞うし、せっかく干した洗濯物にホコリがつくじゃん!とイライラする気持ちもわかります。
なかなか昔のように布団を干せないのが現状です。
仕事を日中しているので、日が射している時間帯に干すのも大変です。
前に干しっぱなしで仕事に出て雨に降られてしまって、布団が濡れてしまいその夜眠れなかったという失敗を犯してしまった経験もありました。
カラスが出るために朝早くは干せないし、本当に困ります。
住宅事情で干しにくいし、天気に左右されるのも面倒です。
簡単に干せるアイテムや干しやすい布団、布団をきれいにふかふかにしてくれるサービスなんかがあったらいいのになと思います。
そういうものがあったら利用したいと思います

不眠症

071442

私は20代で大病を患い入院していました。その時は眠れず深夜にタバコ吸いにいったりしてました。その事を主治医に相談したら、睡眠導入剤を処方されました。それで眠れるようになったのですが、逆に薬がないと眠れない様になりました。最初の内は、マイスリーと言う薬でねむれてました。しかし、薬に耐性がついたのか、それでも眠れなくなったのです。そしてハルシオンと言う薬に変えてもらいました。この薬は依存性が高く気分が良くなるので、ハッピードラッグみたいな感じになります。ハルシオンはかなり長期に渡りのんでいましたが、今度は中途覚醒するようになり、ロヒプノールと言う薬を追加することになりました。初めの内は飲んだらすぐに爆睡して朝起きるのが大変でした。そのロヒプノールも耐性がつき、また薬が増えました。今度は心療内科で薬を貰うようになりました。それから最強と呼ばれるベゲタミンAを二錠、Bも二錠飲んでまして、起きてるときも朦朧としてました。まさしく薬漬けでした。それから、減薬のために入院しました。入院中は軽めの薬しか出されず、なかなか眠れませんでした。でも朦朧としていた意識もだいぶ元に戻ってきました。そして持病が悪化したので、退院し、内科の治療に入りました。入院していた精神科から他の心療内科を紹介されそこで受診してましたが薬は変わったのと量が増えました。結局、薬なしでは寝れない体質になりました。安易に睡眠薬を貰うものではないですね。

息してますか?

result_909123_14331888_250406_8507033

主人、は結婚当初からいびきがひどく、いわゆる睡眠時無呼吸症候群です。大きないびきをかいていたかと思えば突然いびきが止まり、呼吸もしません。そしてしばらくするとむせるようにして慌てて呼吸をはじめ、再びいびきをしだすのです。この前呼吸を止めている時間を測ったら、40秒でした。
そのせいか朝起きると、顔がむくんでいたり、まだ寝足りずにぼーっとしているような日も多くあります。本人にも自覚症状があり、目覚めたときに口が渇き、体が重いと感じるようです。
睡眠時無呼吸症候群を起こしやすい人の特徴に、次のようなものがあるそうです。下あごが小さい、小顔、下あごが後方に引っ込んでいる、歯並びが悪い。これらはすべて主人に当てはまります。舌の筋肉を鍛えるとよいと聞いたので、舌回し体操をやり始めました。口を閉じて舌を上下の歯茎に沿わせて回すというものです。やり始めて1週間程度経ちましたが、少し二重あごが改善されてきたように思います。いびきにはまだ効果があるかわかりません。もう少し続けてみたいです。
睡眠時無呼吸症候群による日中の眠気は、仕事へのやる気も削ぎますし、運転中に眠気が襲ってくると取り返しのつかない事故を起こしかねません。また、生活習慣病などの合併症も起こす可能性があるときいています。これまで大丈夫だったから、これからも大丈夫と主人は言いますが、不安で仕方ありません。